落書きや張り紙による悪い影響を防いでくれるカーコーティング

これまで数台車を買い替えましたが、いずれもディーラーで購入しました。欲しい車種が売っているディーラーに行き、店内に並んでいる車を見ていたら、たまたま声をかけていただいた営業スタッフの方がこの先何年も担当して下さることになり、縁を感じました。

新しい車を替える際には、購入者である私にできる限り得になるようギリギリの線まで値引きして下さいました。またメンテナンスにおいても、必ず店舗にお邪魔すると声を掛けて下さり、車の様子や困っていることなどを親切に聞いて下さるのです。車にあまり詳しくない私にとっては、とても心強かったです。専門店で相談すると撥水コーティングも詳しくなります。撥水コーティングでボディの水弾きもよくなります。

車に対しては、様々な脅威があります。もちろん何かが衝突して、車に傷が付いてしまう脅威もあるでしょう。当然それは、車の見た目を悪くしてしまう訳です。
そういう脅威から車をガードする目的で、カーコーティングが行われる事はよくあります。中でもガラス系のカーコーティングなどは、大いに推奨されます。それは車に対する傷などを、ブロックしてくれる力があるからです。新車独特の光沢感を維持したい時などは、前向きに検討すると良いでしょう。
ところで車に対する脅威は、何も傷だけではありません。張り紙なども、意外と軽視できないポイントなのです。

というのも一部の業者が、たまに車に対して張り紙を付けてしまう事があります。代表的な例は、駐車禁止などの張り紙です。もしくは何かの宣伝目的で、車に張り紙が設置されている事もあります。

それで張り紙を取り付けられるのは、実は車にとっては脅威なのです。というのも張り紙に対しては、たまに接着剤も付けられています。
それで接着剤などの薬剤は、正直車の塗装に対しては、あまりポジティブな影響はありません。やはり車の塗装状態を悪くしてしまう傾向があるのは確かです。ですからドライバーの方々は、張り紙で迷惑している事もあります。そうかと言って、貼り紙をゼロにするのも少々難しいでしょう。いくらアピールしていても、紙を貼られてしまう事はあります。

そういう時には、カーコーティングを検討してみるのも一法なのです。というのも一部のカーコーティングには、そういった脅威から車の塗装を守ってくれる力があります。

そもそもカーコーティングと言っても、かなり多彩な種類があるのです。中でも多くの方々が高く評価しているのは、セラミックと呼ばれるタイプになります。
セラミックは、実に多彩な脅威から車を保護してくれる力があるのです。いわゆる油汚れなどにも、非常に強いタイプになります。車に対して脂分が付着してしまう事は、頻繁にあるでしょう。そういった脅威から車を守ってくれるのが、セラミックのカーコーティングのメリットです。

それだけでなく、上記でも触れた張り紙対策にもなります。一旦カーコーティングを施しておきますと、接着剤などによる影響も受けづらくなるのです。接着剤という脅威から車の塗装をガードしたい時には、カーコーティングを前向きに検討すると良いでしょう。

それと車には、落書きという脅威もあります。誰かがいたずらをして、油性マジックなどで車の本体に落書きをしてしまうケースも、たまにあるのです。もちろんそれが付けられてしまっては、車のオーナーとしては大変困ります。油性マジックは、なかなか洗車で落とすのは難しいでしょう。

ところがカーコーティングを行っておきますと、そういったマジックなどの脅威もブロックできるのです。ただし全てのカーコーティングで、マジックを防げる訳ではありません。やはり種類は選んでおく必要があります。

数あるカーコーティングの中では、やはりセラミックというタイプが推奨されるでしょう。油汚れなどを防いでくれる効果は、一番大きいからです。
ちなみにセラミックのカーコーティングが可能な業者は、若干数が限られているのは実情です。しかし車に対する落書きや張り紙などは、大いにありえる状況です。それによって車に損傷が生じてしまうのも困りますから、セラミックを検討してみるのも悪くないでしょう。

このようにカーコーティングというのは、身近な脅威から車を守ってくれる役割があるのです。せっかく買った新車が、誰かの張り紙などで台無しになってしまうのは避けたいものです。それが心配な時には、ちょっとコーティングを検討すると良いでしょう。
PR| パンテーラのカーセキュリティーはオススメ